humi hosokawa

【humihosokawa】2022年のご挨拶とチームメンバー募集

LINEで送る
Pocket

 

 

新年のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。昨年は、マンガ弁当をはじめSURPRICEのおむサンド、レシピのご依頼、学校での授業など様々なシーンに携わらせていただき誠にありがとうございました。皆様とお仕事させていただくたび、humihosokawaの最大の栄養素、「新たな刺激、新たな教養、そして発見」よりたくさんのアイディアをいただけることに、心から感謝申し上げます。皆様にとって価値のあるものを今後も追求し、より一層磨き上げる年にできるよう精進してまいります。本年もcollection humihosokawaをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2022年はマンガ弁当の新作とさらにカルチャーに踏み込んで、新シリーズの製作を行います。バリエーションに特化した内容で、召し上がるお相手様や用途によって使い分けていただけるよう多様な商品展開を計画しております。少しづつの積み重ねではございますが、時々またWEBサイトやinstagramを覗きにきてくだされば嬉しく思います。

 

みなさまにとっても飛躍の年になりますようお祈り申し上げるとともに、お忙しいとは思われますが、どうか無理なさらずにお身体だけはご自愛くださいませ。

 

humi hosokawa

 


 

チームメンバー募集

collection humi hosokawaではこの度、チームメンバーを募集します。飲食経験のある方またはフードコーディネーター、もしくはカメラマンや、ライター、英語が堪能な方、グラフィックデザイナー など、お持ちのスキルと掛け算の先に、新たな物づくりをしていける方とのご縁がございましたら幸いです。

今までになかったものを作り続ける。古き良き食文化の上に新しいカルチャーを作り出す。私たちは海の向こう側でも仕事がつくりだせる存在へ、果てしない夢へと前進し続けたいと思います。それが思い描けるこの仕事と働き方に出会えたことに心を震わせて。

 

きっと一生懸命の向こう側に想像できない感動があるはず。問い合わせフォームからご連絡お待ち申し上げます。

 

この記事を書いた人

humi hosokawa

フードデザイナーの細川芙美です。 東京でケータリングとロケ弁や進化系おむすびおむサンドのお店「SURPRICE」を運営。雑誌Hanakoでも連載中!

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP